無属性魔法
攻撃魔法
魔法名称属性ターゲット威力効果
ニードル
(Needle)
対象指定
射出
1〜初級射出系攻撃魔法
魔力で作り出した針を撃ち出す
アイアンバレット
(IlonBullet)
対象指定
射出
3〜低級射出系攻撃魔法
魔力で作り出した物質の塊を射出する
エネルギーボルト
(EnergyBolt)
対象指定
射出
中級無出系攻撃魔法
魔力で変換した気の塊を相手にぶつける
エナジーバースト
(EnergyBurst)
座標指定
小範囲
中級発生系攻撃魔法
魔力で変換した気を指定位置で爆発させる
シャッター
(Shatter)
対象指定
発生
5〜中級破壊系攻撃魔法
魔力の放出により、対象の相手の細胞を破壊する攻撃魔法
相手の魔法抵抗力にも左右されるが、軽い被害でも体中に激痛が残る
アニヒレーション
(Annihilation)
座標指定
広範囲
10上級攻撃魔法
指定した範囲あらゆる物を消滅させる禁呪
魔力に負けた者は完全に消滅してしまう
ティルト
(Tilt)
対象指定
射出
中級炸裂系攻撃魔法
正面に魔力を圧縮して作った衝撃波を放ち、触れた者を吹き飛ばす
その後爆発が起き、周囲に衝撃波を撒き散らす
ティルトウェイト
(TiltWait)
座標指定
広範囲
上級発生系攻撃魔法
指定範囲の者全員に属性を超越した魔力の衝撃を放つ
抵抗する術は無く、生き残れるのを祈るしかない
エラディケーション
(Eradication)
全体10禁呪指定上級破壊系攻撃魔法
術使用者以外の生物全ての細胞に直接ダメージを与え、死に至らしめる
その威力に耐えた者はほぼ皆無であり、『全滅』という意味を持つに相応しい禁呪
ソロモン
(Solomon)
全体禁呪指定最上級空間破壊古代言語魔法
最早次元を超えた魔術で、時空を歪ませ万物のあらゆる抵抗を無視して分子レベルで破壊する究極の攻撃魔法
禁呪にするどころか、神に近い存在でないと使うことも発する事も出来ない
一度発動すると、自分は勿論、その世界が崩壊する
ストライクインパルス
(StrikeImpuls)
対象指定
射出
上級射出系攻撃魔法
魔力で収束・凝縮した気の塊を対象に向かって放つ
少ない魔力で結構な威力が出せる為、使い勝手はいいが、上級に分類されている為使う機会が滅多にない
マジックスマッシュ
(MagicSmash)
対象指定
発生
中級魔力放出系攻撃魔法
魔力を放出し、直に相手にダメージを与える魔法
障害物に影響されない事が最大の利点
マナバーン
(ManaBurn)
対象指定
発生
0〜最上級魔力消失系攻撃魔法
術者の魔力放出により、相手の魔力に直接関与し、相手の持つ魔力を全て一気に放出する
それにより無理な放出による身体的ダメージと全放出による魔力消失の両方を与える事が出来る
ルナライト
(LunaLight)

座標指定
広範囲
上級無属性攻撃魔法(考案:名乃葉 殿)
月の光という存在を力の概念にして発動させる魔術
月光の光を(実際は超活性化させた重金属粒子)を矢の雨にして広域に降らせる破壊を目的にした攻性魔術
実際は月の光を発動の概念としているだけなので月が出て無くても使えるが想いの強さを測る概念魔術において月が出ているという結果はこの魔法の強度に繋がる
アキシオンインパライム
(AxionParaigm)
対象
指定
10上級無属性空間関与系攻撃魔法(考案:名乃葉 殿)
対象を虚実空間に侵食させて、現実空間に還元される際の爆発的な負荷で攻撃する魔術
空間を掌握する難度、ゲートの維持、虚実空間の構築に極度の魔力を消費する
魔力のキャパシティがなければ扱う事は出来ず空間を掌握する感覚を掴めなければ術の構築すら出来ない超高度な魔術
スピアポイント
(SpearPoint)
単体指定
射出
中級無属性射出系攻撃魔法(考案:刃物好きな鈍器使い 殿)
純粋な運動エネルギーを高速射出して対象を打ち貫く
弾体が非常に小さく貫通力に特化しているため破壊力は低く急所に直撃する以外殺害することは出来ない
非常に消費が少なく連射も効き精度も高い為攻撃力以外は割と優秀な魔法
アトモスフィア
(Atmosphere)
座標指定
極小点+範囲
1〜10操作魔法(考案:埴輪 殿)
術者の力の及ぶ範囲の大気圧を瞬間的に一点に集中させる
謂わば大気で不可視の物体を作り出す魔法
属性があるなら物理属性と言える
ウィーネ・グラン・アトモスフィア
(WeaneGranAtmosphere)
派生
周囲
1〜5アトモスフィアからの派生魔法(考案:埴輪 殿)
アトモスフィアに割り込んで発する
アトモスフィアで圧縮した大気圧を外側へ爆発させ、その周囲に居た者に被害を与える
ウィッシュスター
(Wish Star)
対象指定
範囲指定
最上級落下系古代言語攻撃魔法。(考案者:埴輪 殿)
宇宙の広範囲に発生させた魔力を、対象に目掛けて集中させながら落とす。
拡散や更に凝縮される事で威力は変化する。
太古の王族が是を神の力だと示し民を制していたという事例から古代言語魔法として扱われる
フォースアローズ
(Force Arrows)
対象指定
直線・単体
1〜5中級射出系攻撃魔法(考案:鶚 殿)
術者の気で作った直径5cm程の球体を複数発生させ敵に向かって撃ちだす
一つ一つは小さいが、多数発生させることができることと任意の対象に追尾機能、さらに詠唱時間が一切無いのが利点
最低限の魔力とコントロール技術があれば発動可能だが術者の気合と瞬間的な集中力が必要で、完全な魔術師より魔法戦士や魔闘士等の方が適している
威力や発生数も魔力より本人の気合や気迫、心の力強さに依存する
ミーティオライト
(Meteorite)
全対象禁呪指定最上級隕石系攻撃魔法(考案者:ルーネス 殿)術者から半径200M以内の指定着弾位置より半径6〜30000Km(術者依存) の範囲に効果のある物理ではない落石系の魔法。
大宇宙よりヘールポップ彗星の半分ぐらいの大きさの隕石を秒速300万Kmで飛来させる。惑星がかち割られてもおかしくない威力(推定で32という規格外)だが、事実上誰も使ったことが無く、使おうとも思わない(そんな無茶設定)。
禁呪指定も受けていないようだ。
概念魔法
(がいねんまほう)
応変-上級禁呪指定具象系魔法(考案者:ASUKA 殿)
呼んで字の如く世界が内包する無象存在である『概念』を利用する魔法
通常の魔法と違い単一の効果だけに特化しているのが特徴で、仮に"貫通"の概念を使えば結果として穴が開くだけで"破壊"するのとはまた別となる
さらにこれを昇華させるとその概念に対して形を与えることが可能となり、これを行うと単に概念を身に纏うより遥かに効果が望めるようになる
しかし、世界を構築する不可視の要素である『概念』を一時的とは言え具現化するのは世界の法則を瓦解する危険性を持っているため、禁呪に指定されている。
     
     
     
魔法名称属性対象威力効果
補助魔法
魔法名称種類対象追加効果
ディスチャージ
(Discharge)
攻撃補助単体
指定
気脱低級状態変化系補助魔法
対象の相手が溜めているあらゆる力を分散させる
ディスペル
(Dispel)
攻撃補助単体
指定
魔力消沈中級状態変化系補助魔法
対処の相手に掛かっているあらゆる魔力的要素を消滅させる
低下系の攻撃補助魔法は勿論、支援要素なども消滅させる
プリザーブドディメンション
(Preserved Dimension)
補助全体 上級空間関与系補助魔法
その空間を保持し、結界や転移魔法などを使用不可にする
ただし、上級魔法などの強力な魔力には対処できない
プリザーブドメンテナンス
(Preserved Maintenance)
補助単体
指定
状態保持中級状態変化系補助魔法
対象の相手に掛かっている現在の状態を継続・保持する
様々な支援系補助魔法は勿論、流血、猛毒、下痢、どつぼなど、バッドステータスも長期保持する
ただし、上級魔法などの強力な魔力には対処できない
アヴァロン
(Avalon)
完全防御
全快
自分-最上級防御支援系補助魔法
禁忌に近い究極防御魔法
ありとあらゆるモノ・存在・現象を無効化する防御障壁(バリア)を自分の周囲に張り巡らす最高級の防御魔法
同時に自らに掛かっていたあらゆる不浄・異常を払う究極の状態回復魔法でもある
インテンス
(Intense)
攻撃補助単体
指定
魔力増幅中級支援系補助魔法
対象の相手の魔力を増幅させる
物理的な威力ではなく、魔力を増やす魔法
当然のことながら、戦士系には殆ど意味が無い
ミラージュボディ
(Mirage Body)
防御補助単体
指定
幻影分身中級分身系補助魔法
対象の相手の分身を投影する
標的を逸らす事が出来るが、範囲の攻撃には効果が無い
マイトエンハンス
(Might Enhance)
攻撃補助単体
指定
能力上昇中級支援系補助魔法
対象の相手の武器の能力を向上させる
物理的攻撃力・魔法的攻撃力の両方に効果あり
プロテクトエンハンス
(Protect Enhance)
防御補助単体
指定
能力上昇中級支援系補助魔法
対象の相手の防具の能力を向上させる
物理的防御力・魔法的防御力の両方に効果あり
アヴォイドエンハンス
(Avoid Enhance)
防御補助単体
指定
能力上昇中級支援系補助魔法
対象の相手の回避率を向上させる
フェイル
(Fail)
防御補助単体
指定
効果消失下級消失系補助魔法
対象の相手の発動する魔法を1回必ず失敗させる
また、掛けられた者への魔法効果も1回失敗させる
ディメンジョンスリップ
(Dimension Slip)
自分本体次元転移最上級次元関与系補助魔法
自分の存在を別次元に移動させる
そのため、自分に対するあらゆる現象を回避する事が可能
しかし、こちらからの干渉は可能な為、無敵状態での攻撃が可能となる
ただし、別次元での行動になる為並の人間が行動する為には相当の精神力を消耗する事になり、間違うと精神・身体・存在が崩壊する
パワーライズ
(PowerRise)
攻撃補助自分肉体強化中級強化系補助魔法(考案者:刃物好きな鈍器使い 殿)
前衛用の補助魔法
中国武術における発勁を魔法による肉体操作によって行う
自身の肉体を魔力で支配し運動の際に発生するエネルギーの無駄を最大限まで削減しあらゆる行動の効率化を計る
これにより物理攻撃力や防御技術が上昇するが並はずれた集中力が必要な為使用時、攻撃魔法は一切使えない
他の補助魔法と併用で効果が倍増する
憎しみの歌
ヘイトソング
(HateSong)
攻撃補助対象指定
単体
肉体強化
(狂人化)
禁呪指定上級強化系補助魔法(考案:ハル 殿)
指定した人物の身体を強化すると同時に狂化してしまう
理性を失いひたすら本能のみでしか戦えないが、その分攻撃力・防御力はほかの補助魔法より数段上である
ただし掛けたら最後。術者が解かない限り永久に狂い続けるので、禁呪扱いになった
過負荷
オーバーロード
(OverLoad)
攻撃補助自分魔法攻撃力倍化禁呪指定最上級強化系補助魔法(考案:ハル 殿)
自分のリミッターを魔力で無理やり解除して限界以上の魔力を使用可能にする魔法
しかし負担が半端でなく、最悪死に至ってしまうこともあるので滅多に使用する者はいない
守護神殿
ガードテンプル
(GuardTemple)
防御自分低級魔法無効化中級防御結界系補助魔法(考案:ハル 殿)
低級以下の魔法をを無効にする防御結界魔法
また周囲に浮いている4つの球体が呪文の詠唱の補助をしてくれる(中級→低級+位まで短縮してくれる)
ただし物理攻撃に対しては効果を成さない
キュエストエグゼンド
(Quest Exend)
防御補助全体抑制中級空間関与系支援魔法(考案者:埴輪 殿)
魔力消耗に伴って空間内の存在を薄めることで、物体又は現象のエネルギーと効力を抑える。
物理的な破壊力は一切生じない
スタングレネード
(Stun Grenade)
攻撃補助座標指定
発生・広範囲
行動不能中級攻撃支援系補助魔法(考案者:孔明 殿)
特定の座標を起点に閃光と大音響を伴う爆発を引き起こす
直接的なダメージは全く無いものの、視覚と聴覚を封じるだけでなく三半規管にも影響を与え平衡感覚と判断能力を喪失させ、起爆から30秒前後は一切の行動が不可能となる
使い方次第では攻撃支援以外に防御支援としても効果を発揮する
魔弾の射手
(デア フライシュッツ)
(Der Freischutz)
攻撃補助標的指定
発生・単体
射兵強化上級攻撃支援系補魔法(考案者:孔明 殿)
対象の射兵(射撃系武器)に魔弾を発射する能力を付与する
魔弾はほぼ無限の射程距離で目標を追尾し、かつ物理的には運動エネルギーを喪失しないという能力を有する為、複数目標への攻撃が可能となる
しかし3/63の確率で味方にも命中する
ただし結界等の魔力的な障壁に対しては完全に無力であり、また当然ながら射兵以外の武器には一切効果が無い
スタングレネードで詠唱を妨害→魔弾の射手→狙撃、という流れで攻撃します
異界顕現
(いかいけんげん)
防御補助範囲指定
広範囲
派生上級禁呪指定創造系魔法(考案者:ASUKA 殿)
術者を中心にして数十m〜数百mの範囲内に干渉及び脱出困難の閉鎖空間を展開するもの。
ここまでは結界と同じだが、異界は世界から隔絶した空間であるため魔力の供給は一切断たれ、発動した術者が支配権を有している。
元々この魔法は世界の法則に多大な影響を与える攻性概念魔法を通常空間から隔離する一種の防衛措置だが、通常ある空間とは異なる部分を生み出すのは人ごみを無理にこじ開けるのと同義で、世界に少なからず影響を与えるので禁呪となっている。
魔力消費の面から一部の素質者と神格存在にしか発動できない
     
 
()
    
召喚魔法
魔法名称属性タイプ持続効果
オベロン
(Oberon)
能力使役数回最上級召喚魔法
あらゆる属性を統べる精霊王を召喚する
確実に目標の弱点をつく攻撃を行う
バハムート
(ベヒモス)
(Behemoth)
共闘上級召喚魔法
巨大な魔獣を呼び出す
アラビア語でバハムートと呼ばれる全長15mという巨大な牛のような生き物
その巨大さゆえに、その辺のものはあっというまに一飲みにされる
竜の姿はしていないし、なんとかフレアとかいう意味不明な現象は起こさない
ドラゴントゥースウォーリアー
(DragonToothWarrior)
共闘初級召喚魔法
竜牙兵を呼び出す
意思を持たない人形と完全に意思を持つゴーレムとの中間程にある存在
だが、戦闘能力、特に近接白兵戦においては相当な戦力となる
帝都の銃殺刑場
(エンパイアーズファイアリングエクスキューション)
(Empire'sFiringExcusion)
共闘上級禁呪指定創造系攻性異界魔法(考案者:ASUKA 殿)。
指定空間内に銃器型概念武器『魔弾』を二十基召喚し、対象に向けて一斉発射するもの。
『魔弾』の特性上、一基一発しか撃てないが、相手の波長を感知することで徹底的に追尾し、百発百中を誇る。そして相手の波長を感知し続ける限り攻撃の手を緩めないことから、対象が完全破壊もしくは絶命しない限りは『魔弾』の発動は解除されず、故に一発の攻撃力は低くても時間差による波状攻撃で必ず墜とすことが可能。当然のことながらその残虐性から対人用としては使用不可能。
巨神兵の戦場
(ドールズウォーフィールド)
(Doll'sWarfield)
中範囲無差別上級禁呪指定支配系攻性異界魔法(考案者:ASUKA 殿)。
機巧兵型概念武器『殲滅』を十三体出現させ、効果範囲内の大地を蹂躙する荒業。
本来この異界は通常空間に存在するだけで周囲を破壊し、概念汚染をもたらす『殲滅』を通常空間から隔離するものであり、他の異界とは違い対象を閉じ込めるのではなく、『殲滅』の行動を制限するためにある。
主に地域制圧用に行使するが、性質上あまり長持ちはしない。
    
魔法名称属性タイプ持続効果
結界魔法
魔法名称タイプ範囲効果説明
オリジンフィールド
(OriginField)
空間創造広範囲様々最上級結界魔法
範囲内のもの全てを自らが作り出した世界に封じ込める結界
術者の気分次第で万物が決定するという恐ろしい結界魔法
串刺し公の庭園
(インペールデュークスガーデン)
(ImpaleDuke'sGarden)
空間創造広範囲無差別武器創造
攻撃
上級禁呪指定創造系攻性異界魔法(考案者:ASUKA 殿)
前述の『異界顕現』(攻撃魔法)から派生させる異界の一つで、世界から隔絶した空間内において概念魔法によって槍型概念武器『穿孔』を無数に生み出し、効果範囲丸ごとの無差別攻撃を行うもの
第一段階で地表一面から針地獄の後、第二段階で上空からの爆撃による二段構えの攻撃方法で対象を黙殺する。
当然のことながらその残虐性から対人用としては使用不可能。
     
     
     
     
     


戻る
inserted by FC2 system