〜オリジナルの武器〜

ここは皆から寄せられたオリジナルの武器が置いてあります。現在50

名称長さ
(刃渡)
重さこの武器についてタイプ考案者
不殺
(ころさず)
120cm4.0kg人の心の中に潜み、憎悪を糧として成長する殺鬼(さっき)を断つための刀
殺鬼に操られ殺人衝動に駆られた人間を斬ることで、肉体にダメージを与えることなく精神に寄生した殺鬼のみを斬ることができる
日本刀
太刀
 ユグドラシル 殿
蠱殺
(こさつ
cm kg武器単体の固有名詞ではなく武器自体に植えつける毛のことでそこに毒を染み込ませることにより一撃必殺の武器に変える
植えつける位置は刃の近くに植え込み戦う前に毒を染み込ませる
井上真改蠱殺
打ち刀の井上真改に毛を植えつけたもの
静馬永空(しずまえいくう)
特殊 おかちゃん。 殿
奇刀 無刃
(きとう むじん)
100cm
(70cm)
0.4kg刃をありえないところまで薄くすることにより単分子をも切り裂くことを目的とした打ち刀
レーザー研磨により摩擦を限界まで下げている
素材はヒヒイロカネ
打刀厚み:0.1ミクロン〜10mmおかちゃん。 殿
エル マリアッチ
(EL MARIACHI)
?cm?kg形状はごく普通のコッキング式ライアットガンではあるが弾は短杭で弾薬で打ち出すのではなく強力スプリングで打ち出す
使用者:退魔師
ライアットガン弾:洗礼済み短杭(古ヘブライ語の刻印入り)
弾薬:無し
射程:30m
おかちゃん。 殿
頭利鎌 「埋葬虫」
(かぶとがま「シデムシ」)
160cm
(66cm)
1.8kg頭利鎌の特殊改良型
柄頭の手鎌を巨大化し、大鎌と化した特殊武器
柄も長くなっておりその形状はもはや刀剣の域を越え、どちらかというと長巻に近い
非常に間合いが広く、威力も強化されている
しかし更に扱い難くなっており、接近戦での性能も弱体化している
特殊太刀 刃物好きな鈍器使い 殿
頭利鎌 「刺反」
(かぶとがま「サソリ」)
145cm
(66cm)
1.6kg頭利鎌の特殊改良版
柄頭を手鎌から鉤鎌槍の穂先へと換装し、柄頭での刺突も可能にしている
扱い易さは普通の頭利鎌よりこちらのほうが上
特殊太刀 刃物好きな鈍器使い 殿
頭利鎌 「蜈蚣」
(かぶとがま「ムカデ」)
290cm
(66cm)
4.0kg頭利鎌の特殊改良型
柄頭から八節鞭を増設した奇形武器
八節鞭の先端には手鎌が付いている
総重量は4sと非常に重いが攻撃力も間合いも非常に広く、打撃武器としても有能
節の間に相手の首を挟んで頚骨を圧し折る事も出来る
特殊太刀 刃物好きな鈍器使い 殿
天切裂剣
(あめのきりさきのつるぎ)
150cm
(120cm)
0kg普段は『風切剣』(かぜきりのつるぎ)と『雷裂剣』(らいさきのつるぎ)という剣に分かれていて二つを融合させて現れる魔法剣
風と雷を操り空間を引き裂くだけの威力を出せるがひとつ間違うと使用者も巻き込まれる
使用者:高原 真嗣(たかはら しんじ)
真名読み:「たかのはら まさつぐ」 意味:高原家を真に継ぐ者の意
重さは魔法により具現化しているため無し
両刃刀風属性
雷属性
おかちゃん。 殿
風切剣
(かぜきりのつるぎ)
70cm
(55cm)
0kg風を操る事が出来る剣風属性おかちゃん。 殿
雷裂剣
(らいさきのつるぎ)
70cm
(60cm)
0kg雷を操る事が出来る剣雷属性おかちゃん。 殿
天水面剣
(あめのみなものつるぎ)
30〜300cm不定形状水でできているためは無形で使用者の意のままに形を変えることができる剣を形成するための水は水源がなくても空気から水を作り出し剣にかえる水であるため無形水属性おかちゃん。 殿
凶厭魅刃〜蠱毒〜
(まがつえんみのやいば
〜こどく〜)
〜300cm不定厭魅の一族が使う呪術武器
凶厭魅刃の奥義
武具としても使うことができるが主な用途は呪詛をおこなうときの補助生物を呪い殺しその苦しみ憎しみを吸収することにより強さを増すが常に生物を殺さないと次第に弱まり消えてしまう
無形闇闇属性おかちゃん。 殿
凶厭魅刃〜犬神〜
(まがつえんみのやいば
〜いぬがみ〜)
40cm
(10cm)
不定厭魅の一族が使う呪術武器
普段は犬神の姿をしているが使用者の意思により武具に姿を変える
かまいたちを起こし対象を斬る
注:ものが犬神なだけに狼の骨を持っているものには無力とす
風属性おかちゃん。 殿
凶厭魅刃〜飯綱〜
(まがつえんみのやいば
〜いづな〜)
70cm
(57cm)
不定厭魅の一族が使う呪術武器
普段は狐神の姿をしているが使用者の意思により武具へと姿を変える
鬼火を起こし対象を焼き尽くす
小太刀火属性おかちゃん。 殿
凶厭魅刃〜長縄〜
(まがつえんみのやいば
〜ながなわ〜)
300cm
(20cm)
不定厭魅の一族が使う呪術武器
普段は蛇神の姿をしているが使用者の意思により武具へと姿を変える
水を生成し対象を水圧で押しつぶすもしくはおぼれさせる
水属性おかちゃん。 殿
凶厭魅刃〜式〜
(まがつえんみのやいば
〜しき〜)
不定不定厭魅の一族が使う呪術武器
通常は式神のような使役形態をとっているが使用者の意思により武具へとその身を変える
厭魅一族の一般的な呪術武具であり使う式により武具の形が変わる
属性も使う式により変わるがその力は弱く上記に上げたものの半分の力が限界となる
様々な武器様々おかちゃん。 殿
鷹十文字雪月
(たかじゅうもんじせつげつ)
85cm
(63cm)
0.9kg茎に鷹の彫物と十字の銘が切られた刀
京反り・鎬造・猪首切先・梨子地肌で波紋は湾れ刃
白銀の刀身は冷たく、何度斬っても切れ味と処女雪の様な美しさは変わらないと云う
打太刀 鶚 殿
飆童子空光
(ひょうどうじそらみつ)
66cm
(48cm)
0.5kg打太刀としては小型で地金に溝が掘ってあり重量も軽め
軽量故に斬撃や切り返しが素早く、玄人が使った時には旋風が起きているかのような斬撃を見せることからこの名がついた
京反り・鎬造・猪首切先・杢目肌で波紋は濤瀾刃
打太刀 鶚 殿
水切尾長鮫
(みずきりおながざめ)
127cm
(103cm)
1.1kg大太刀なので重量がありそれを少しでも減らす為に溝が掘ってある
尾長鮫の尾の様に長くしなやかでまるで水を切るような感覚で物を切れる
腰反り・小烏造・杢目肌で波紋は丁子刃
太刀 鶚 殿
TTT軽騎刀
(Titan-Tungsten-Titan Sabre)
78cm
(50cm)
0.6kg最新科学で製作された特殊な刀
形状は日本刀に類似しているが切っ先の反りが非常に深く斬撃に特化し刺突が不可能
TTTとはチタン・タングステン・チタンの略
軽量でしなりが強すぎるチタニウムの弱点を克服する為に重く堅いタングステンを芯鉄の代わりに挿入している
騎兵刀  刃物好きな鈍器使い 殿
ブルーティヒフェーダー
(BlutigFeder)
全長=50cm
幅=97
銃剣=13cm
2.1kg仕掛けを施した折り畳み可能な連弩
外装は深紅に塗装されている
冷兵器にしては珍しく照星が取り付けられており、精密な射撃を可能とした
下部には袖箭が搭載されており相手の不意をつくことが出来る
さらに銃剣が取り付けられており、翼を畳めば接近戦も可能
 刃物好きな鈍器使い 殿
相州正宗 脇差
打ち直し銃剣
(そうしゅうまさむね わきざし
うちなおしじゅうけん)
52cm
(43cm)
0.4kg国宝確実な名刀を磨り上げ、打ち直し、銃剣に仕立て上げて台無しにした一品
鉄粉を流しこみ、星の様に見せる「相州伝」と呼ばれる技法で鍛たれており、非常に美しい
バヨネット
(バイオネット=銃剣)
 刃物好きな鈍器使い 殿
ランス・オブ・ドラゴンハート
(Lance of Dragon Heart)
330cm
穂先=80cm
斧刃=60cm
鉤爪=20cm
3.9kg穂先の刃は長く幅15cmの鍔元から切先にかけて細くなり形状としてはチンクエディアに近い
斧刃はチュロバァーの刃に近い
竜の眷属にして竜を駆る者、最も強き竜騎士が使う竜を狩り竜を制し竜を守る為のハルベルト
使う者を選び、使用者の思考に応じて様々な力を発揮する
鉾槍炎・氷・雷属性鶚 殿
グロリアス
(Glorious)
85
(65cm)cm
1.7kg幅4cmで刀身はやや薄いが鍔から伸びる補強プレートで高い強度を誇り、切先は鋭く切れ味も高い
女性で有りながらありとあらゆる剣技を極めた栄光の聖騎士の持つ剣
美しい刀身は神聖な力で守られ、心が折れない限り決して折れず、魔を退けると言う
片手長剣
騎士剣
聖属性鶚 殿
宵闇の月
〜聖夜〜
(よいやみのつき
〜せいや〜)
80cm
(65cm)
0.7kgその刃は空をも裂くと云われ、対になる脇差と共に封印されていた
掲げれば魔を封じ、振れば結界を砕くことができる
刀身は白く鍔は無い
打刀聖・闇属性鶚 殿
宵闇の月
〜禍月〜
(よいやみのつき
〜まがつき〜)
50cm
(40cm)
0.5kgその刃は月をも穿つと云われ、対になる打刀と共に封印されていた
その刃が斬った所は黒い炎を宿し決して消えることは無い
刀身は黒く鍔無い
脇差闇・炎属性鶚 殿
アウト・オブ・デート
(Out of Date)
150cm
(120cm)
2.7kg時代遅れの名を持つ両手剣
装飾は無く見た目は古臭い
見た目に対して切れ味と強度は良く、使い手の闘志に反応して高熱を発する
両手剣炎属性鶚 殿
パンタ・レイ
(Panta Rhei)
70cm
(60cm)
0.1〜2.0kg見た目はただの片手剣
鞘から抜く度に重量・切れ味・強度・属性・追加能力が変動する
折れても鞘にしばらく収めていれば直る
片手剣多属性鶚 殿
アマリリス
(Amaryllis)
86cm
(74cm)
1.5kg別名『レッドライオン』
刀身は紅く柄はアマリリスの花を象った造り
材質がガリウムなので脆く刺突にはむかない
熱によって簡単に熔けてしまうが、解けた後使用者の意思に応じて移動変形し多種多様な攻撃が可能
暗殺等に特化している
刀身が減ってもガリウムがあればそれを必要量吸収し修復する
刺突剣 鶚 殿
十元素の群青
(じゅうげんそのぐんじょう)
36cm
(20cm)
0.3kg刀身は碧く切先の鋭い両刃で刺突に適した形状をしている十元素を冠する短剣
材質は刃金の部位はダマスカス製だが地金は炭素・酸素・水素・窒素・硫黄・燐・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄の混合物とされている
地面や植物に直接突き立てる事で周囲の植物を理解・コントロールして、成長・変形・変異させることが出来る
短剣 鶚 殿
惨劇の暁
(さんげきのあかつき)
90cm
(70cm)
2.0kg見た目は柄の装飾が綺麗なただの長剣
鍔元にはまっているエメラルドのような石は燐銅ウラン石、柄に埋め込んである黄色い石はワルプルギス石で、所有者及びその付近に放射能をばら撒く恐怖の剣
作られたのがまだ放射能について研究される前だったので悲劇を呼ぶ魔剣として恐れられた
長剣放射能鶚 殿
C・Q・Cラプタークロウ
(C・Q・C Raptor Claw)
21cm
(3cm)
0.6kg非殺傷に視点を置いた近接戦特化の鉤状武器
捕縛・拷問・加傷等さまざまな用途に使用可能
外縁に歯車の様な肉厚の鋸刃を有する
先端の刃は小さく、殺傷に向かないが腱や筋肉を裂く事が出来る
小型だがかなり重く、鋸刃で殴打すれば肉や皮膚を剥がし、強烈な苦痛を与えることが可能
頭蓋を削る事も可能だが砕く事は不可
飽くまで非殺傷が目的である
鍵爪 刃物好きな鈍器使い 殿
備前長船法光磨り上げ大太刀
(びぜんおさふねのりみつ
すりあげおおだち)
271cm
(195cm)
7.0kg全長377.3cm、刃渡226.7cmという最大の日本刀「備前長船法光」の大刀を豪快にも磨り上げて洋風の拵えに合わせたもの
西洋剣のツヴァイハンダーを参考にしており、柄には3枚の鍔が設けられている
法光は元々日本刀というより長巻きに近いものであり柄を100cmほど短いものに取り替えているもののそれでも70cmという長さを誇る
元々が名刀なので意外と切れ味は良く、刀身も美しい
ドライハンダー 刃物好きな鈍器使い 殿
蛇附子天雄
(ヘミブシアマノヲ)
83cm
(58cm)
1.2kg古代日本風の一枚打ち両刃剣
刀身は菖蒲の葉を模しており、鍔から数えて七分目程に幅と厚みを持たしている
血液を吸収し毒性蛋白質に還元して鍔元から切っ先までに渡って滲み出させる特殊な呪詛を組み込んでおり、斬撃から毒液を打ちこむことによって相手を毒殺する
 刃物好きな鈍器使い 殿
川蝉
(かわせみ)
本体=50cm
(35cm)
ワイヤー=1500cm
0.5kg鍔の無い直線的な形状の剣と専用の右の籠手
籠手の手首から極細の鋼糸が剣の柄頭にのびている
籠手にリールが付いており、伸縮可能
基本的に投擲や、剣を遠心力等で力点として鋼糸で相手を捕縛などの使い方がある
特殊剣 鶚 殿
青鷺
(あおさぎ)
100cm
(85cm)
2.3kg丈夫で錆びないがモットーの長剣
これを持っていると雨などの水分や暑さ寒さによる体力の減少を抑えることが出来る
長剣耐水
耐熱
耐寒
防錆
鶚 殿
ソードアフェクト
(Sword Affect)
30cm
15cm
0.3kg刃に対して柄が長く鍔は無い
非生命体に対してはただの短刀だが、生命体に対しては斬りつける動作をした時等に刀身の延長線上に触れた箇所の周辺を切断する
相手の知性が高ければ高いほど感度は良く、使う者の精神状態によって効果範囲も著しく変化する
相手の概念に直接干渉して切られたと身体自体に錯覚させる為、相手が常人離れした精神力を持っていると無効化される可能性がある
相手の脳を通しての斬撃なので命中箇所に多少誤差が出る
短剣概念干渉鶚 殿
獄烙蝶
(ごくらくちょう)
総丈31cm
50cm
713g右の「焔啗鳥」と対をなす武扇
優美な紋と鮮やかな橙の骨を有する
勢い良く広げれば高熱を伴う強烈な衝撃波と十数の燐火が発生する
発生した燐火は持ち主の指示によって操作が可能
遠距離からの全方位攻撃を得意とする
舞扇としては結構重い
舞扇炎属性刃物好きな鈍器使い 殿
焔啗鳥
(ひくいどり)
総丈31cm
50cm
1283g左の「獄烙蝶」と対をなす武扇
濃い紅色の表と漆黒の骨と縁取りを施した無骨なデザインが特徴。無地
低温の特殊な暗赤炎を発生させ、指定した空間の酸素を瞬時に消費し、相手を呼吸困難に陥らせる能力を有する
近距離に対しての単体攻撃に真価を発揮する
かなり重い
鉄扇炎属性刃物好きな鈍器使い 殿
非天
(アメニアラズ)
47cm
(27cm)
0.46kg強度を重視した短刀
刀身には阿修羅王を彫りこんである
剣跡が実体化し、6本に分かれて襲い掛かるという特殊な魔術が織り込まれている
これによって短い間合いを補うことが可能
鋭い切り返しと細かな回転によって幾重もの刃の弾幕を作り出すことができる
小脇差 刃物好きな鈍器使い 殿
峰霊咬
(ほうらいこう)
184cm
(刃渡は可変)
3.1kg上下の先端に目の無い蛇の装飾が施してある鉄棍
開かれた蛇の口からは魔力によって構成された架空の刃が顕現する
また、本体も九節鞭に変形が可能で刃付軟器械としても使用可能
顕現できる刃は自在という訳ではなく青竜刀・青竜戟・鉤鎌刀・三叉槍・剣刺・直槍の6種のみである
ブランディストック可変兵器刃物好きな鈍器使い 殿
百足の虫は
死して僵れず

(ひゃくそくのむしは
ししてたおれず)

300〜110cm
(80〜280cm)
2.4kg刀身は10cmの先端部分一枚と5cmの刀身部十四枚、そして鍔から先端までの部品は一本のワイヤーで繋がれており長さの調整ができる
使い辛く素人では到底使えないが、使いこなせればかなり強力な武器になる
装備者の痛覚や疲労感を麻痺させ、これを持った者は致命傷を負っても自分の死に気付くまでかなり時差がでる
特殊剣感覚麻痺鶚 殿
山鷸
(やましぎ)
250cm
(104m)
2.5kg名目上ランスになってるがその形状はなんとも言えない
刃は無くランスのように見えなくも無いが、通常のランスと違い穂先が湾曲しており、ランスにしては短い
ランス 鶚 殿
黒翼鳥
(こくよくちょう)
12cm
(5cm)
0.1kg黒塗りの苦無
投擲用で一定以上の速度になると視認できなくなる
日本茶を入れる時に刃の部分を湯につけると安いお茶でもそこそこ美味しくなる
闇属性 鶚 殿
八咫烏
(やたがらす)
140
(110m)cm
0.0〜1.0kg小烏造の太刀
持ってるだけで病魔や災厄から守られる
切れ味が鋭く、触れるだけで落ちる木の葉も綺麗に裂けて燃える
重量は持ち主の体力消費に呼応して段々軽くなる
太刀聖属性
火属性
鶚 殿
Aerials Times
(アエリアルタイムズ)
72cm
(56cm)
1.5kg嵐を起こす者の名を持つ剣
鞘から抜けば風が乱れ、振る度に突風が吹き、天高く掲げれば嵐が起きると言う
嵐を起こす範囲はある程度コントロールでき、ピンポイントで大型船を難破させることも出来る
サーベル水属性
風属性
鶚 殿
S.T.アックス
(SpearThrowerAxe)
100cm0.8kgS.Tとはスピアスローアーのことであり、スピアを投げた後に接近戦闘するために斧と一体化させたもの投擲具付き斧 おかちゃん。 殿
ショットスピア
(ShotSpear)
200cm2.0kg何の変哲もないスピアであるが、人体に刺さったら抜けないように笹返りがついてある
名前の通り投げるだけではなく通常のスピアとしても使うことができるのだが、刺さったら抜けにくいために普通のスピアの様に使うよりも投げる方が堅実であるためにショットと言う名前をつけ投げるためのスピアのように思わせている
短槍 おかちゃん。 殿
シールドボウガン
(ShieldBowgun)
85cm10kg名前の通りボウガンに盾をつけたもの
ボウガンの位置はボウガンの両側にあり使い方としては腕に装着してボウガンつきの盾
もしくはボウガンで射るときに狙いを定めている間の防御のためのシールドつきのボウガンとして使える
ボウガン おかちゃん。 殿
ジャパニーズ
バスタードソード
(JapaneseBastardSword)
120cm
(100cm)
2.8kg名前の通り、日本人の鍛冶屋が流れ着いたところでの生活のためにが作ったバスタードソード
日本刀の技術で作られているために切れ味は抜群に良い
バスタードソード おかちゃん。 殿
inserted by FC2 system